サロン名マナティアレの意味

ブログを読んでいただき有難うございます(^^♪最近よく店名の意味を聞いてくださるお客様が多くなりました。

本日は、マナティアレの意味、なぜサロン名をマナティアレにしたのかのご説明をしていきます。

結論から言いますと、マナティアレとは私が勝手に作った造語です。

マナはハワイ語で、ティアレはタヒチ語です。

マナは超自然的または神の力、奇跡の力、強力な国家、権限、強力にする、承認、奇跡的に、マナの力を持つ

このようにたくさんの定義が辞書には書かれています。

日本語に訳するのは難しい言葉なのです。

この言葉は、ハワイに限らず、太平洋の島々で見られる共通概念で、“神秘的な力の源”という意味を持ちます。

超自然のパワーのことを指す言葉であり、病人を治したり、人々の疲労を回復したりする特別な力(パワー)であるとも信じられています。

マナは『目に見えない力』であり、私たちにわかりやすい言葉で言うと、「生命エネルギー」「宇宙エネルギー」「気」という言葉がしっくりくるのかなと思います。

次にティアレですが、ティアレは「タヒチ語で花」を意味します。

画像はタヒチの国花「ティアレタヒチ」です。

小さくて可愛いお花ですよね。

花言葉は
「わたしはあまりにも幸せです」

私はフェイシャルエステはお肌表面をキレイにするのはもちろんですが、内面も整える力があると信じています。

オーガニックの優しい香りとオイルのパワーでお肌も癒し、心も癒す。心身ともに美しく健康になれるのです。

「マナの神秘的な力で、幸せにあふれる花のような人を作り出したい」

そのように心をこめてマナティアレという名前にしました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ご予約・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ(ラインでも承っております。)

tei:080-9246-2308

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です