天白区のフェイシャルエステ~洗顔の仕方~

名古屋市天白区のフェイシャル&ヘッドスパManaTiareマナティアレです。

泡立ちの良さだけで洗顔石鹸を選んでいませんか?

泡が多いほうが摩擦になりにくいことから、泡立ちの良さだけで選んでいる方が少なくないようです。

固形石鹸は界面活性剤の一種であり、洗浄力が高いもので=肌に優しいとはなりません。

お肌を大切にするには、ゴシゴシこすらずに泡で洗うのが基本です。

仕上げ

しかし、泡立ちが良い洗顔石鹸は、過剰に脂を取ってしまうことがあります。オイリー肌で皮脂をしっかり落とす必要のある方には良いですが、乾燥肌の人には向きません。乾燥肌の方には洗顔後がもう少ししっとりするものにしましょう。泡立てて泡を細かくするには泡立ちネットの活用をお勧めします。

ちなみに、汚れを落とすために熱いお湯で洗顔してはいいませんか?40℃前後のお湯では、お肌のうるおい成分を洗い流してしまいます。少しひんやりするくらいの温度のぬるま湯(32‐34℃)での洗顔がおススメです。

ぬるま湯だけの水洗顔ですと、皮脂汚れが残りやすくなるのがデメリット。ニキビや肌老化の原因となります。皮脂汚れが残っていると、洗顔後につける化粧水や美容液類の浸透率が悪くなります。皮脂の多いオイリー肌の方は朝も洗顔料を使いましょう。

マナティアレではクレンジングからすべて国産のオーガニックコスメでフェイシャルケアをしています。お肌のお悩みのある方はぜひ一度お試しください。

 

ご予約・お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ(ラインでも承っております。)

tei:080-9246-2308

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です